失敗しない母の日プレゼント「今年もカーネーション?」

2011年 ギフト 母の日 (失敗しない母の日プレゼント「今年もカーネーション?」)

「また、お花か・・・。」
そう思っているお母さんも多いのかもしれません。

そんな話をしていて、昨年友人が、母の日に「エプロン」をプレゼントしたそうです。
1流ブランドのアイテムだったのですが・・・。


「まだ、わたしに料理をしろってこと?エプロンしないんだけど・・・」

友人の発想は、
「毎日使えるものがいいのでは?」⇒「毎日料理するから、エプロン!」
というものだったらしいのですが・・・。

もちろん、今回の場合も、「エプロンが汚れている」とか、「料理が好きでたまらない」お母さんの場合だと喜ばれたかも。


贈るものに、実用性とストーリーがあるかどうかが喜ばれるポイントなのだと思います。

そこで、スタッフがおすすめできるアイテムを3つセレクトしてみました。


1.お風呂好きのお母さんに「BELLE EPOQUE/ボディローション、シャワージェル」

BELLE EPOQUE

ベルエポックの赤い糸は、シシリアに古くから伝わる言い伝え(バスルームに赤い糸を巻きつけておくと幸せがやってくる)をモティーフにデザインされています。赤い糸の由来も説明してあげると喜ばれるかもしれません。

BELLE EPOQUE / ベルエポック


2.おしゃれに関心のあるお母さんに「ティッシュボックス(tente×boras)」

tente×boras

おしゃれなお母さんでも、ティッシュボックスはむき出しの方も・・・。
そんな方には最適でしょう。

このtenteは北欧ファブリックの代表的メーカー「boras cotton」の名作ファブリックたちを颯爽と身にまとい、北欧の風をお部屋に運んできます。

ティッシュボックス(tente×boras)



3.もうすぐ梅雨だから、雨の日も気持ちは「晴れ」の傘

SKY UMBRELLA

雨の日に青空を広げる・・・。

こんな素敵なアイディアから生まれたこのSKY UMBRELLA は、パッと開くと本当に青空が頭上に広がります。

雨が降るたびにあなたのことを思い出してくれるかもしれません。梅雨も近いのでおすすめです。


SKY UMBRELLA / Tibor Kalman & EFM