白山陶器  - JAPAN -

使いやすく生活に馴染むもの。そんな器を創るために、まずは器を使うシーンをイメージしてデザインをおこします。そして職人さんが一つ一つ基本に忠実に創ります。だからこそ、白山陶器の作品に触れた瞬間、「あ」と思うほどに誰の手にもしっくりおさまるんですね。馴染むからこそ愛着がわく。それは、時代を反映するデザインと伝統のなせる技なのかもしれませんね。

白山陶器 掲載アイテム


  • 1